« しりあがり寿『真夜中の弥次さん喜多さん』『弥次喜多 in DEEP』読了 | トップページ | スタニスワフ・レム『短篇ベスト10』読了 »

2015年6月 3日 (水)

『ブルガーコフ作品集』読了

読み応えがあるのは『モルヒネ』と『偽善者たちのバカラ』。だけど『モルヒネ』は津軽書房で露日対訳版が出ている。折角ブルガーコフを訳すんだったら未訳にして欲しかった。『巨匠とマルガリータ』初期稿を読むとあの素晴らしいヨシュアとピラトのシーンが思い出される。この作品集は何なんだろう。ブルガーコフの年譜と自伝で不遇さを強調したいのかな。なんか露文の学生たちの研究室のコロキウムの資料か卒論みたいだ。

|

« しりあがり寿『真夜中の弥次さん喜多さん』『弥次喜多 in DEEP』読了 | トップページ | スタニスワフ・レム『短篇ベスト10』読了 »