« 『虐げられた者の宗教』ランテルナーリ読了 | トップページ | PKD『アジャストメント』を読む »

2011年7月 2日 (土)

『チョッキー』ジョン・ウィンダムを読む

ジョン・ウィンダム懐かしい。「トリフィドの日」とか覚えている。結構読んでいたはずだが忘れてしまった。この『チョッキー』は新訳。前の早川のはネタバレの題名だから。歳のせいだろう、家族愛が気にいった。昔はストーリーばかり追っかけていたけど、みんな忘れてしまう。また最近はSF的要素にあまりこだわらなくなった。これは読後感がいい小説だ。

|

« 『虐げられた者の宗教』ランテルナーリ読了 | トップページ | PKD『アジャストメント』を読む »