« 諸星大二郎氏激賞『るべどの奇石』一巻目室井まさねを読む | トップページ | ボフミル・フラバル『わたしは英国王に給仕した』最終話 »

2011年4月26日 (火)

ボフミル・フラバル『わたしは英国王に給仕した』4話目

第四話「頭はもはや見つからなかった」「満足してくれたかい?今日はこのあたりでおしまいだよ」どう言ったらいいんだろう。グロテスクさが漂う中の宝石のようなエピソード。ナチ的(息子がアメリカ人はナジと言うと教えてくれた)優生学に基づきワーグナーを聞きながらセックスし生まれた子はある意味ワーグナー的障害児。皮肉なんだろうな。このちびの給仕も愛がありたくましい。今までのように手放しで喜べないけど十分満足。だけど文章がきれいだ。阿部賢一さんの訳がいい。

|

« 諸星大二郎氏激賞『るべどの奇石』一巻目室井まさねを読む | トップページ | ボフミル・フラバル『わたしは英国王に給仕した』最終話 »