« 『高丘親王航海記』獏園、蜜人 | トップページ | 『ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選』読み始め »

2010年10月28日 (木)

『高丘親王航海記』読了。鏡湖、真珠、頻伽

読み終えた。初めて澁澤龍彦の本を読んだ。どうも遺作らしい。廃太子の高丘親王の怨念話ではまるっきりなく、67歳の御子の飄々とした生き様、死に様の鮮やかさが羨ましい。なんと颯爽とした小説だろう。『高丘親王航海記』はその愉快さから『どくとるマンボウ航海記』の題名を久しぶりに思いだした。また澁澤龍彦そのうち他の小説も読んでみよう。

|

« 『高丘親王航海記』獏園、蜜人 | トップページ | 『ワイオミング生まれの宇宙飛行士 宇宙開発SF傑作選』読み始め »